数万円なら即日融資可能

銀行カードローンは審査が厳しく、それでいて時間もかかるので高額融資に利用するもの、と思われている方も多いでしょうが、少額キャッシングを利用することも可能です。

 

金利に関しては少額キャッシングともなると消費者金融と大差ないのですが、それでも安く済ませられますし、消費者金融は少し心配、という方でも銀行ならば安心して利用することができるでしょう。また、少額ならばそこまで時間も取られませんから、審査に通過する自信があればぜひとも利用することをオススメします。

 

すぐに借りたいならココがオススメ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

どれくらいの金額ならば即日融資が可能か

銀行カードローンの即日融資の場合は、だいたい30万円くらいならば可能です。30万円と聞くとかなりの高額に思われる方もいらっしゃいますが、キャッシングの中ではこちらは比較的少額になります。

 

普通のサラリーマンが働いていても、初年度でも200万円くらいの収入はありますから、長期的に30万円の返済を行う場合ならば返済自体にはそう苦労しない金額なのです。

 

年収100万円の方でも総量規制上は借りることが可能な金額でもありますし、さらに言えば、無収入の専業主婦の方にも貸し付けする金額ですから、金融機関からすれば30万円はあまり高い金額だと思っていないことが分かるでしょう。

無収入の専業主婦は銀行から借りるしかない

先ほど少し触れましたが、無収入の専業主婦の方でもキャッシングを利用することは可能です。しかし、これは銀行に限った話で、消費者金融では利用できません。消費者金融自体が無収入の方はお断りしているからです。

 

確かに銀行カードローンは高額融資を行う方にぴったりで、消費者金融は少額融資のためにあるものだと言っても構いません。しかし、専業主婦の場合はこちらしか利用できないのですから、少額融資も銀行カードローンを利用するしかないのです。デメリットはそこまであるわけではないので、むしろ好都合かもしれませんよ。

 

申込み時間はいつまでになるのか

消費者金融の申し込み時間は最高で20時までです。けれども、銀行カードローンの場合はそれと比べるとかなり早めです。具体的な時間としては15時には申し込みを済ませていないといけません。ですが、銀行も込み合ったりしますし、審査に時間がかかるとギリギリの申し込みでは間に合わないこともあります。

 

ですので、最低でも午前中には申し込みに行った方が確実だと言えるでしょう。消費者金融の場合はほぼ確実に即日キャッシング可能だと思っても構いませんが、銀行カードローンの場合はあくまで最短即日です。即日融資できない可能性もかなりありますから、早い時間帯に申し込むことをオススメします。

 

夜間の申し込みはできないのか

夜間の場合ですと20時までならばできるところもあります。東京三菱UFJ銀行、三井住友銀行などがそれに当たりますが、これらの銀行は消費者金融で言うところの自動契約機のような、ローン契約機というものを設置しています。東京三菱UFJ銀行ですとテレビ窓口と呼ばれるものです。

 

こちらならば、21時が審査回答終了時刻ですから、最低でも1時間前、20時までに申し込みをしましょう。さらにこちらは土日や祝日も利用することが可能ですから、夜間や土日だから諦めることはないのです。

 

収入があるのなら消費者金融の方が得をする

ここまで銀行カードローンについて書いたわけですが、やはり、と思われるかもしれませんが、収入があるのなら、消費者金融の方が、少額、かつ即日融資にはぴったりです。

 

審査も早いですし、通過率も銀行よりはるかに高いです。金利自体もそこまで違わないので、得をする要素が消費者金融の方が豊富にあります。

 

無利息期間が魅力的

利用者が消費者金融を使って得をする要素の一つに、消費者金融ならば初回利用時に無利息期間が適用されることです。大手ならばほとんどが30日間、またはそれ以上の無利息期間を用意しています。消費者金融で少額融資を受けるなら、この期間中に返済してしまえば、完全に利息が無くなりますから、非常にお得なのです。

 

レイクは5万円180日間無利息

プロミスやアコムは30日間ですが、レイクの場合は5万円までは180日間無利息です。同じ額をキャッシングしたときには必ずこちらの方が金利が安くなりますから、こちらを利用した方が間違いなく得をします。

 

消費者金融の方が金利は高い、と思いがちですが、場合によっては銀行カードローンの方が高くなる時もあります。その場合は無利息期間を利用するときに限りますが、利用する上では少なからず得をしたいと思うものです。ですので、少額融資ならば銀行カードローンに拘らずに、消費者金融を利用することも視野に入れておくといいかもしれません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日